ペタ姫のペーパードライバー卒業するぞぉ!

petehime.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:くるまちゃん( 7 )

初めての車検その2

いよいよ迎えた当日。
やっぱりあんまり天気はよくない。とほほほほ。

書類も点検。
「車検証と自賠責保険証書と納税証明書」持っている!持ってる!
忘れてお家に戻るのなんてヤだからね。ペタはやりかねないから。あははは。
自動車税の納税証明書は軽自動車以外はいらないのだそうです。
ペタの車ちゃんは軽なので、昨夜、探したっちゅうの!
ま、探すまでもなく、ペタはちゃんと保管していましたわ。

んで、車を走らせ、いざ整備工場へ!
途中、車屋さんの目の前を走り、なぜか
「ちょっと寄って行ったほうかいいかな?」なんてふと頭をよぎっちゃった。

整備工場の前に到着して、若いお兄さんに、
「車検で来たんですけど、どこにとめたらいいですか?」と尋ねる、ペタ。
一通り見まわした後に、「じゃ、ここに!」と言われてバックで車庫入れ。
お兄さんが、「オーライ、オーライ」と言ってくれている!
ルームミラーでお兄ちゃんを見ながら、おばちゃんペタは初めての経験でドキドキ、なんでやねん!

無事に車をとめて、事務所に上がると、なんだか落ち着かない様子。
「あれ? なんか変! もしかしてペタの予約は入っていないのかしら?」
一抹の不安が・・・・心の中に浮かぶものの、出されたお茶を「美味しい(^^)」と味わうペタ。

しばらくして事情が分かりました。
車屋さんの前を通り過ぎたときに、「ちょっと寄って行ったほうがいいかな?」と思ったペタの
動物的勘は鋭くて、実は担当の営業さんが代車も用意してお店で待っていてくれていたのです。

そう、ペタはお店に行けばそれでよくて、営業さんが整備工場まで持ち込んでくれる手筈だったのですね。

すっかり手数とご迷惑をおかけしてしまいましたが、営業さんが工場まで代車に乗ってやってきてくれました。
ありがとうございます<(_ _)>
ペタは確認が足りませんね、忙しいのにすみません<m(__)m>

というわけで、代車さんに乗り換えてしばらくペタの車ちゃんとはお別れ。
といってもペタの車ちゃんからしてみれば、いつも駐車場に放置されているだけなので、
この工場はきっと快適なことでしょう(笑)

皆さんにご挨拶をして、ペタは整備工場を後にしたのでした。
「ほんまに、ペタは仕事の時以外はアカン子やなぁ(おばちゃんやけど)」

そんなことを思いながら、代車には傷つけたらあかんでぇ~と自分に言い聞かせ帰路についたのでした。

代車のS社の軽自動車。スピーカーから聞こえる音がとてもよくて、妙に心地よくなったよ。
音がいいってやっぱりいいなぁ~~~なんて思いながら、あと一つ角を曲がれば、駐車場までもうすこし!

というところで、あるものを目にしたペタ!

「いやだぁ========!!
 ペタの車ちゃんのキーを持ってきちゃったぁぁぁぁぁぁぁぁぁ」

車をロックはしていないからって安心していた。
プッシュスタートの車だから・・・・

ペタのバカぁ~~~。最後の最後まで、抜け抜けやん!!!

もちろん、ここからまた、整備工場まで戻ったことは言うまでもありません。


すみません、手のかかるおばちゃんで。ご迷惑をおかけしました。
連休最後の日、なんか本当に疲れたペタでした。



[PR]
by petahime | 2016-09-22 17:57 | くるまちゃん

初めての車検その1

お久しぶりです。

運転をほとんどしないので、いつまでのペーパ^ドライバーのペタ姫です。
自慢にもならない話ですが・・・・とほほ。

そんなペタ。
年のせいなのか今月はちょっとお疲れモード。
昨日、一昨日とお休みをいただいて(有給ですよ)今日まで連休。

で、少しはどこか行こうかと思っていたのですが、なんと「台風来襲!」

さすが雨女、ペタ!

教習中は全然雨が降らなかったのに、どうしてだろう?
よほど高田さんが「晴れ男」だったのかしら?

ところで、そんなまったく運転をしないペタですが、
車ちゃんだけがペタのところに嫁入りしてからの月日はちゃんと流れるものでして。。。。

この度、車検を迎えることとなりました。
新車でやってきた子ではないので、嫁に来てから3年たってないけど車検なんですねぇ。

3か月ぐらい前から、購入先の営業さんから車検の事前予約のご連絡をいただいておりました
それでも、なんとなく・・・・決めかねるままに時は過ぎ、気づくと、「あかん!決めな!」となっておりました。

車検って初めてだと何をするねん!何が必要やねん!とか知らないことがいっぱいですよね。
やってくれるところもそれはそれで選び放題(放題ってほど?)
ディーラーさんから、町の自動車整備所、オートバックスもそうだし、近所にはコバックもある!
ペタの職場の唯一の男性職員は、自分の車も奥さんの車も自分で整備して検査場に持ち込んでいるのだとか・・・
「任せてくださいよ!」とニヤッと笑っていうけれど、ペタはさすがにそれは不安。
その笑顔も不安なのよ===!


種類というのか、コースというのかもいろいろあるよね。
1日車検とか、本当に簡単なものもある・・・・
ペタの車はまだ新しいし、そんなんでもいいのかな、とか思ったけど
放置されていることが多くて寂しがらせている子だからこそ、しっかり見てもらおうかな、と思いました。

というわけで、いつも(いや困ったときだけ)頼っている車屋さんの営業さんに連絡。
(ここは整備工場も別の場所にもっているところなんです)
予約をして、本日22日に納車することに決めました。

実は整備工場などが、子供のころから好きなペタはワクワクして今日という日を迎えたのでした!


久しぶりで長くなったので、次回へ続く



[PR]
by petahime | 2016-09-22 17:26 | くるまちゃん
本当にお久しぶりでございます。

あれから、1年半以上!
あれからって、最後の更新からね。

車って運転しないといつまでもペーパーよね!と当たり前のことを感じている今日この頃。

今日、スーパーに行ってお買い物を済ませ、駐車場でエンジンをかけようとしてところ

「ひえ====っ!エンジンがかからない!!!」

ペタの車はプッシュスタートなんですが、ブレーキを踏んでスタートボタンをプッシュしてもかからなくて
警告ランプがいっぱいついたと思ったら、すぐに消灯!!!

何度やってもその状態。
慌てるペタ。

1週間分お買いものしたのに、その子達と一緒にスーパーの駐車場に取り越されるんかい???と。

「これは、ロードサービス呼ぶべきなんやろか?」

とふと、保険会社に℡しそうになる。

「いや、そういえば、今日は最初からアクセルが重かったりと変だったぞ!」と思い立つペタ。

ドライブに入れてもアクセルギュンと踏まないと進まなくて、「おんもいな~~~~!!」と感じていた。

車、調子悪いんかな? やだな~~。また、お金かかるんかな?
そう思い、まずこの車ちゃんを買ったお店におそるおそる電話してみた。

「買い物にした後、エンジンかからないんです」と伝えると、キーをスタートボタンに接触させたままプッシュしてみてとか、色々アドバイス頂きましたが、一向にエンジンかからず。

とうとうペタのいるところまで来てくれることに。有難いよね・・・

担当の方の顔を見るなり

「そういえば、ブレーキ警告灯がついたままでアクセルも重かったんです」と伝えると、
「パーキングブレーキ解除してなかったんと違います?」と言われた。

「そんなわけないやん! いつだって、そこは解除して走っているよ!」と自信満々に心の中で答えるペタ。

エンジンがかからなかったのは、たぶんみなさんお分かりとは思いますが、バッテリー上がりでした。

少し充電していただきまして、予定もなかったので1時間ほど車走らせてきました。
あまり車走らせていないし、乗ってもチョイノリが多いので、このような結果になったようです。
バッテリーも交換だね。

ちゃんと走らせてあげないとあかんなぁ・・・・とつくづく思うペタ。
大反省です。それに運転もうまくなれへんし・・・さ。

ところでひっかかっている人います?

何が?って
ブレーキの警告灯の話ですよ。

あれ、ほんまにパーキングブレーキをちゃんと解除せんで乗っていたみたい。
スーパーまでのちょっとの距離やったけど・・・・

パーキングブレーキを思いっきり踏み込んで、再度踏んで解除したら、警告灯つかなくなったし・・・
(って、当たり前のことなんやけどさ)

車屋さんの担当さんいわく

「ペタ姫さん疲れてるんと違います?」

私、「車じゃなくて、私が?」

確かに、いつも無意識でやっていることだから、逆に気が付かなかったのかも。

「いや、そんなこと普通はないやろ!」ってツッコミが入るのもわかるけど、

神様が用心しいやって言ってくれたと思って感謝する事にするわ。


今日はバレンタインデー。
皆さんにとって愛あふれる日でありますように。ペタはいつもと同じ日やけどね。

[PR]
by petahime | 2016-02-14 15:45 | くるまちゃん
台風11号が過ぎ去って行きましたね。
被害に遭われた方もおられるのでしょうか?

お見舞い申し上げます。


気が付くと・・・
8月に入って初めての投稿だ・・・

もう、半ばなのに・・・


きょう、ちょっとした買い物にいったの。
3か所ぐらい回って、後はお家に帰るだけ・・・

そんな状況だったのね。

シートベルトもしっかり締めて、スタートしましたよ。
いつもどおり。。。


ちょっと走ると、ぴーぴーぴーと音がするの。

「なんじゃ???」

とみると、シートベルト着用してないよ~~のランプがついていたの。

「おや? ペタ、しっかりシートベルトしましたけど???」

と思ったけど、ちょっと確信が持てないのよ。
自分で言うのもなんだけど、
どこか、天然はいっているところがあるからね。ふふふふ(*^-^*)


なもんで、もう一回シートベルトを締めなおしたわよ。


それなのに、それなのに、まだピーピーピーピーいうの!!!

変でしょう?

お盆も近いから、誰かがペタの車に乗っているのかと思って
恐る恐るミラーを確認したり、チラ見したり・・・(笑)

もちろん、乗っているわけはないんだけど。。。。
でも、気になるじゃない? だって、ぴーぴーいうし。


でね、ふと助手席を見てみたの。

「んんんんん! これかっっっ!」と思ったわ。

いつもは後ろに乗せる買い物した物たち。
今日は、助手席に乗せていたんだねぇ。。。。

3か所でお買い物したものたちと、ペタのカバン。

誰か乗っていると勘違いしたんだね。

そうと分かれば、

「あら、そうなの!」てなもんで、落ち着きを取り戻すペタ。

いや、普通、みんな気付いているで!!って
これ、読んでいる人は思っているんやろか?

そこに気づかないところが、ペタなのよ!(開き直っております)

で、次に思った。

「このお買い物した子達とバッグをシートベルトで留めるのかい?」

う~~~~~~ん。そうなのか????

そんなことが頭の中で一回りぐらいして

「そうか、ピーピー言わなくなるところまで、荷物を下ろせばいいんだ」

とようやく、そこに思考がいたるペタ。
ちょっと脳味噌が夏バテかな?(だれ?いつものことっていっているのは!)


幸い、お買い物袋一個分を下ろすと、ピーピー言わなくなりましたの。。。


これで、一安心。
夏休みで、自転車がいつもより多くちょろちょろするのにも
寛大な心で接しながら(何様やねん!)運転しておりましたのよ。


信号待ちをして、左折した途端、
ぴーぴーぴーぴー


「ひゃっ、またですかっっっ!」

左折する事によって、助手席の荷物のバランスが崩れたんですよね。
それだけで、また、センサー働くんやね。


なんか、面倒くさいなぁ~と思う反面、
なんだかおもしろくなってきちゃって、
そのまま、ぴーぴーいわせといたろかしら?なんてね。。。


ま、結局、そのぴーぴー音の落ち着かなさにペタが折れて
荷物をまたシートから下ろす事になったんだけどね。。。


皆さん、されていなんだとは思うんですけど、
面倒くさいからって、何でも助手席にのっけてはいけませんね。

今でもあの警報音、
頭の中でコールしてますもん。。。。う~~ん、たまらん。






[PR]
by petahime | 2014-08-11 22:02 | くるまちゃん

フンガイだぁ~~~!

昨日までの蒸し暑さが、ちょっと落ち着きを見せ
体もちょっとばかり楽になったような気がしませんか?

そうねぇ、暑さは我慢するけど、蒸し暑いのは『もういい!!』わん。。。


遅れましたが、お久しぶりです。
1週間ぶりにここにやってまいりました。ペタです(^^)/


あれは確か、まだ梅雨が明ける前だったなぁ~~。

何の事かって? 最後に車に乗った日の事・・・

そう、ペタ、かれこれ2週間ほど、車に乗ってませんでした。
別に意味はないけど、なんとなく・・・・・・・ね(-_-;)

あっ、うそ書いちゃった。ガソリン入れる為に一回乗ったわ。
でも、それだけ・・・・


梅雨も明けて、猛暑がやって来たというのに、
電車と自転車で暮らしていたんです。
そう、これじゃ、去年までの夏と一緒よね(笑)

でもね、逆にずっと続けていた事だから、別に不自由も感じなかったりするのが怖いわぁ。


そんなペタ。
ご無沙汰している車ちゃんに、挨拶に行きました。(駐車場までね)


雨の後の好天続きで、汚れているだろうこともかなり気になっていたの!

てくてくと歩いて、車ちゃんの近くまで行くと、異変に気づきました!


なんか、模様?模様らしきものが車ちゃんについてる!

んなわけないよね。模様なんて・・・・

それもちょっと水玉っぽいし。


いや、気のせいじゃない!水玉になっているよぉ。

それも上から何かを落として、弾けたような水玉模様。


ペタの車ちゃんはなのですが、
その黒いボディにたくさんの白い水玉模様(それも弾けたやつ!)

気持ちは慌てているものの、ちょっとばかり怖くて
恐る恐る近づくペタ(笑)


ぎゃ=======っ! やだぁっ!


本当に本当に車ちゃんのボディの後ろ半分がはじけた水玉模様!!!!

ルーフからタイヤまでってどういうこと?????


これ、何だと思います?
分かる人はもう分かっているはず。

鳥のう〇こですよぉ・・・あ、糞っていうべき???

それもカラスのう〇こ! あ、糞ね(笑)
いや、笑いごとではないのだ。あんなにたくさんのカラスの糞。

1羽であんだけするとなると、かなりのものよぉ。
お腹壊していたのかしら?そこ、気になる???)

あら? 何羽も一緒に、連れ糞?
カラスもそんなことするのかしらん?(、って・・・汗)


ペタ、車ちゃんのボディの、その弾けたカラスの糞が創作した
あまりにも見事な水玉模様に、ショックであほなことしか思い浮かばないのよ。
(ま、いつものことだけどね・・・汗)


洗車しに、どっかに走らせて行くのも恥ずかしいぐらいの、見事すぎる水玉模様。
リアの窓もボディも、ルーフも、タイヤも・・・・なんて恥ずかしすぎるでしょう?
目立ち過ぎやん!!!!


なんで、ペタはこんなに面白い目に遭うんやろか???

(面白いって言っちゃう?。。。。。。('◇')ゞ



というわけで、ここで登場したのが、ちょっとだけ汚れが気になるときに
役に立つかも・・・・と以前購入していたこれ。

f0339073_20110407.jpg
タンクに水を入れて、じわじわ水を出しながらそっと洗うものらしいんだけれど
もう、ペタはじわじわどころか、ジャボジャボ水を出しながら
カラスのう〇こ、いや、糞を洗い流しました。

良かった、こういうのも持っていて・・・・ホッ(^-^;

ついでに言うなら、カラスの汚物が水っぽかったことも幸いしましたぁ。
って、ほんまにペタって脳味噌がオメデタイ子よねぇ。。。



んでね、2週間ぶりに車に乗ってびっくりしたわ。
へたっぴ=のペタの運転が、ど下手になっていた。ぎゃ===、すっげぇ。
何が凄いって、ヘタになっているのに、怖がらないのが自分でも怖かったわぁ。

やっぱ、車は乗らなあかんねぇ。
そして、車ちゃんにもちゃんと挨拶に行ったらんとあかんのやわぁ。。。

車ちゃん、ほったらかしにしていて、ほんまにごめんね。




[PR]
by petahime | 2014-07-28 21:05 | くるまちゃん
梅雨の晴れ間。とても穏やかですね。

実は、昨日のペタは心穏やかではありませんでした。
久しぶりに、あんなに落ち込んだよ!と言うぐらいに落ち込んでしまったのです。


ペタの元に初めての車ちゃんが来てからたかだか3週間弱。
でもね、もう、ペタにとってはとても可愛い存在なのよ。

「あんまり車に対する思い入れはないのよ!」なんて言っていたのに、
情って湧くんですねぇ。。。




親戚のお家にちょっとだけ用事があって、可愛い車ちゃん走らせて
ちょっくらお邪魔してまいりました。

物語はその時、起こったのです!

敷地の一角に車を止めようとしたペタ。
今回は右からのバックでの駐車です。
薄暗い時間ではあったものの、ちゃんと確認して右にハンドルを切りました。

「う~~~ん、なかなかいい感じなんじゃない?」


そう思った瞬間、

がががっがががが==

と激しい音。

何? やだ! やだ!絶対こすった!こすってるよね!
な、何に? 足元? 足元になんかあったの????


車を降りてみると、なんでこんなとこに?
と思うところに,縁石がありました。気づかんかった(:_;)


そうです。
右バックで膨らんだ時に、縁石でペタの可愛い車ちゃんの左前下側を
しっかりとこすっておりました。

左右、前後、車を入れる場所確認していたけど、確認できたいなかったんだよね。
左側足元(それも膨らんだ先)の・・・・


その場は、さすがに大人ですので、「大丈夫」なふりをしておりましたが、
お家に帰って、いつものところに車を入れた後には


車ちゃんの左前側に行って、その人間でいうところの
擦り傷のようなこすった跡をなでながら


「ごめんねぇ。車ちゃんだって痛かったよねぇ」と何度も何度も謝って
その擦り傷(?)を撫でていました。(ちょっとイタイですかねぇ……)


これは全部、ペタがちゃんと確認しなかったからだ!と思うと
尚更に落ち込んで、しばらくその場にしゃがみ込んだまま立ち上がれなかったよ。。。


なかなか動き出せないペタは、ペタが信頼している人にメールしていました。

そしたら、

「大丈夫やん、怪我してないんやろ」って返事が。


そうか、そうだね。大きな事故じゃなくて良かったのか。。。。

そう思うと、少し心が解れていくのを感じました。
思考が一か所に留まったままになっているような時、
全然違う視点から、見ている人がいると本当に楽になれる!

そんな事を感じる事ができた出来事でもありました。

でも、今朝も散歩に行くとき、やっぱり車ちゃんに
「痛かったよね、ごめんね」と声をかけていたペタなのです。





[PR]
by petahime | 2014-06-16 17:02 | くるまちゃん
ペーパードライバー教習を受けているということは
当然のことながら、車に乗るということ。

車の運転をするなんてこと、2か月前には頭の片隅にもなかった
ペタは、もちのろんろん、車を所持しているわけでもなく…

教習中も指導員の高田さんに、

「ペタ姫さん、車のこと考えないと・・・」
「車に乗らないでいると、すぐにまた乗れなくなるよ」と

何度か言われていました。
でもね、車に興味のなかったものにとって、
どんな車に乗るのか、何の車種を選ぶのかなんて
恐ろしいほどの選択肢の中から
「よ~~~わからん!」有様であったのも確かなのです。

だから、先のように聞かれると

「自分の技量が分からないうちは、どんな車を選んだらいいのか
考えられない」と答えていました。

教習が折り返しになるちょっと前に同じ質問をされた時、

「私は家族が増えるわけでもないし、一人で乗るのなら
小さい車でいいと思っている」と答えました。

「そりゃそうやわ。小さい車で十分やで。
車は維持費が結構かかるので、軽でいいんとちゃう?」と

言われたんだよね。

それまで、コンパクトカーにしようか軽にしようか
さんざん悩んで、思考が行ったり来たりしていたんだけれど、
やっぱり軽にしよう!と心が決まったのもこの頃でした。

それでは、今人気の軽自動車。
どこのにするの? どの車種にするの?
コンパクトカーよりも軽の方が高かったりするぜ!
どうする? どうする?

としばらくの間はネットサーフィン状態。

そんな中、とある軽に興味がわき始めました。
そして、その車を検索、検索。

なぜならペタは、新車で買うつもりがなかったからなの・・・

中古車でその子を探し当てたとき、
そのくるま屋さんが、なんと、わが家からそんなに離れていなかった!
という偶然に驚き、早速問い合わせのメール。
そして来店予約をして、本日、行ってきました。

同じ車種でも、カラーとグレードが違うと
印象がまったく違う!

やっぱり高いグレードのものに乗ってみると
そっちが欲しくなってくる!
でも、予算も当然あるし、私は車で生活しているわけではなく、
あくまでも足だと考えたなら、多くは望まないことにしました。

中古車といっても、ほぼ新車。
メーカーの新車保証もついてるものです。
その分、グレードを下げてしまいました。。。。

ただ、高速でも安定して走るそうで(ターボ車)、
乗り慣れてきたなら、遠出も楽しくなるのかもしれません。

案外、ささ~~っと話が決まってしまって、
拍子抜けぐらいに簡単に買ってしまいました。

納車まではちょっと間があるので、その日を楽しみに待つことにします。



[PR]
by petahime | 2014-05-17 21:15 | くるまちゃん

運転することなんてないと思っていたのに。人生なんて不思議。免許取得後、一度も運転していなかった女のペーパードライバー脱出ブログです。


by ペタ姫